あらちゃんブログ「タコライス」 | 本厚木the VOGUE(ヴォーグ)

本厚木水着キャバクラthe VOGUE(ヴォーグ)メインビジュアル

本厚木の水着キャバクラならthe VOGUE > 在籍キャスト > あらちゃん > あらちゃんブログ > 「タコライス」

CAST BLOGあらちゃんブログ

ケータイはこちらから

2017/10/27(Fri) 06:49

タコライス


沖縄で若かりし時、バイクで「走り屋」気取っていた時、腹ごしらえで行くパーラーにこれがありました。

売れ残りのタコスの具とチーズをご飯に乗せているだけ。

元祖の特長は、レタスもサルサソースも使っていません。

その代わりに、挽き肉はご飯が見えなくなる位に敷き詰められ、チーズはすべての挽き肉と絡む位に乗っています。

夜中にたむろするクソガキ共に、スタミナ付けて頑張りなさい的なパーラーのおばちゃんの愛情だと思います。

レタスとサルサソースが無いのは、多分、原価割れるからだと思います。

なんせ、1パック300g位で200円でしたから。

今考えたら、利益はほとんど無い筈です。


おばちゃん、ごちそうさまでした。

ありがとう。


さて、それから20年以上経ち、タコライスもかなり知られてきましたが、どれもボリュームが無いのが残念。

確かに原価考えたらボリューム抑えて盛り付けでなんとか的な方向になると思うのですが、これは絶対にボリューム勝負だと思います。

僕はパーラーのおばちゃんに習い、ガツンとボリューム出しています。

若い頃、僕がそれで元気を貰った様に、作る時はケチケチしないで具材をご飯に乗っけます。


納得がいくサルサソースが出来上がったら、お店でメニューに載せたいです。



  • タコライスの写真
  • タコライスの写真
  • タコライスの写真

クリックで拡大

この記事へのコメント

コメントを投稿する

※絵文字はご利用いただけません。文字化けや文章が途中で途切れる原因となります。

以下のような内容については削除させていただく場合がございますのでご了承ください。
・他人を誹謗、中傷する発言
・公序良俗に反する内容
・その他不適切な内容